見読食遊(みどくたゆう)

期間限定のファストフードを試したり、映画を見たりゲームをしたり、本を読んだりしているブログです。

赤ちゃんにもおすすめ!はじめてのデロンギオイルヒーター(HJ0812)に感動※追記あり

スポンサーリンク

夏がすぎて、過ごしやすい秋がきたのも束の間、、、冬の到来です

いきなりぐっと冷え込んで、相当重ね着しても寒いし、なにより手がかじかんでしまってとても困りました
暑すぎるのも寒すぎるのも、在宅業には仕事効率にかなり関わってきて困る、、、
かといってカフェなどでこまめに仕事するなんて財力もありません
しかし今年こそはなんとかしないと・・・特に寒さで手が動かないなんてのは仕事に支障が出すぎてしまいます

 

マンションなので灯油ストーブ系は禁止されていまして、仕事部屋はエアコンもとりつけられない
ヒーター系か・・・と思っていたときに、運良く身内からオイルヒーターをもらいました!
なんとデロンギのオイルヒーターでした・・・

 

 

はじめてのオイルヒーター。そもそも「オイルヒーター」とは?

オイルヒーターは、本体の放熱によって起きる空気の自然対流で室内を暖める暖房器具です。
強い温風を吹き出さないので乾燥を避ける事ができますが、本体内のオイルが過熱され、全体が暖まるには時間がかかります。ピンポイントではなく、空間全体を長時間あたためるのに向いています。リビングや書斎、寝室など最適な暖房器具です

実はあまり高くない、デロンギ オイルヒーターの電気代

オイルヒーターといえばデロンギ、らしい

ブログ主はオイルヒーターがどういうものかこれまで知らなかったですし、オイルヒーターといえばデロンギだということも知りませんでした

運良くそのデロンギのオイルヒーターをもらえたので、早速使ってみたところ、かなり快適でした!

もらったのはこれです

 


はじめてのオイルヒーターで感じたことを、短所も長所も含めて書いてみたいと思います

 

お手入れなしで使える。賃貸でも使える

賃貸など、石油ストーブ系がNGですよね
かといって電気カーペットや電気ヒーターではちょっと力不足・・・
エアコン一台でまかなえればいいですが、コンセントさえあればほぼどこでも使えるオイルヒーターはとても便利です
それと灯油をいれかえする必要も無く、基本的に放置でいいのでズボラにも最適ですw
寒い時期にいちいちメンテナンスしていられないですね・・・

ちなみに、コンセントを延長コード・分配タップ禁止で単独で使わねばならないようです。上下に二つコンセントがあっても、一つをオイルヒーターに使ったらもう一つはあけておかないといけないと説明書に書いてあります

 

オイルヒーターは「最初、温めるのに時間がかかる」

ネットでもたくさん書かれていることですが、オイルヒーターだと部屋が暖かくなるまで時間がかかります
エアコンや灯油ストーブより断然遅いです
部屋の広さと対応面積にもよりますが、最大パワーであたためはじめても、一時間ぐらいかかると思います
ですがそれを見越して、タイマー機能がついているものが多いと思います
今回ブログ主がもらったものもついていました
何時から起動して何時に終わる、みたいな機能がついてます(15分ごとに設定可能)
デロンギのHR0812だと、このタイマーも面白いデザインですね

 

温まり方は「じんわり」

ストーブだと特に、すごい暖かさというか熱さを感じますよね。ときに汗をかくぐらい
エアコンだと頭のほうだけ熱い…なんてこともあったり
それに比べると、オイルヒーターの温まり方は本当に控えめな感じがします
温めた部屋に入ると、ふわっと温かい空気に包まれる感じです
頭が熱くてぼうっとすることもなければ、足だけ冷えてしまうなんてこともありません
ブログ主の貧相なボキャブラリーじゃ言い表せないのですが、なんともふんわりした温かさです
赤ちゃんにもよさそうな温かさというのでしょうか
ブログ主の使ったデロンギは最新型ではないのですが、なんとなく、とても寒い地域だとオイルヒーターだと力不足になってしまうかなぁと思いました
やはりストーブの火力にはかないません。ただそれ以外でメリットもたくさんあるので、すごく寒くなる地域でなければ大丈夫かと思います
また、機密性の高いマンションなどには向いていますが、木造住宅などでは温まりにくいようです

 

乾燥しない

乾燥に困っている方にはとくに嬉しいのがこれではないでしょうか
電気代という意味ではエアコンのほうが優れていますが、エアコンだとどうしても乾燥してしまいます
オイルヒーターは空気を乾燥させないので、喉が痛くなったりということがありませんでした
手がかさかさになったりもしません
乾燥は肌の敵なので、これも嬉しかったところです

オイルヒーター本体に近づいても「熱っ!」とならない

ストーブは火力の分、近づきすぎるとかなり熱いですよね
でもオイルヒーターはそれがないです
なのでペットやお子さんのいる家庭でも安全だと思います
それと本体のまわりをかなり空けないといけない!みたいなことにもなりにくくて、スペース的にもありがたいです

無臭

起動し始めたころはちょっと燃えるようなにおいがあったのですが、しばらくして消えました
あとは運転中、ずっと無臭です
これも優れた点ではないでしょうか
鼻が敏感な方には、乾燥しないこととあわせてかなり優しい暖房器具のように思います

静か

ブログ主的にかなり嬉しかったのがこれです
あまり広くない仕事部屋に置くのと、ちょっと音に神経質な性格なので運転音などが気になったらやだなと思っていました
ですがまったくといっていいほど音がしない(パソコンの音のほうがよほど聞こえる)のですごく助かってます
音に敏感な方にもオススメです

オイルヒーターは電気代がかさむ?気になる電気代は?

灯油などをつぎたす必要もなしなので「電気代」がその分かかることになります
実際の電気代についてはこれから実際の明細を見てまた追記したいと思います
ちなみにデロンギ公式サイトでシミュレートできます→電気代カンタン計算 | 電気代について|ゼロ風暖房デロンギ ヒーター 風が出ないのに、部屋全体が暖かい。
それと、こんな記事もありました→実はあまり高くない、デロンギ オイルヒーターの電気代

※追記

実際に電気代はどうなったのか・・・デロンギオイルヒーター(HJ0812)を一ヶ月使った場合の電気代は?使い方は? - 見読食遊(みどくたゆう)

現在の感想まとめ

「温まるのが遅い」という弱点こそありますが、他はだいぶ優れた点が多くて、一度これを味わってしまうとなかなかヤミツキですw
非常に便利!
仕事や書斎部屋、受験生の勉強部屋、赤ちゃん用、寝室などにもとてもいいのではないでしょうか

ブログ主がもらったこの機種は、アマゾンでも一番人気のようです↓

 

 

小さいサイズのもあって、そちらを洗面所などに置こうかなと考えています
お風呂入るときと出たときが本当に寒いので、、、