見読食遊(みどくたゆう)

期間限定のファストフードを試したり、映画を見たりゲームをしたり、本を読んだりしているブログです。

スプラトゥーン2、ガチマ記録。A帯に行くまでのルールごとの立ち回りなどのメモ

スポンサーリンク

 

まず、ブログ主の現在のウデマエはこんな感じになりました


f:id:brushupmy:20170927170705j:image

(↑スマホアプリ、イカリング2のスクショです)

まぁ、ふつう・・・かな?
一応前作からやっていることを考えるとむしろ「低!」っと感じる方もいるかもしれませんが、少しずつやってここまで来たので多めにみてくださいw

ちなみにブログ主、エイムはお察し状態です
でもエイムがよくなくても、立ち回り次第ではこれぐらいまではなんとかなるってことです
初心者の方の参考になれば・・・

ルールごとに感想書いてみます

大前提

まず味方の武器と敵の武器を見ます
敵の武器編成のほうが射程が長かったり火力がある武器だった場合は、無理に突っ込まず慎重な立ち回りを心がけましょう
武器編成が露骨に事故るときも多々ありました(味方が射程が短い武器ばかりなど)
そういうときは、「これは負けてもしゃーない。次、次!」と心構えをしておきます
試合はちゃんと勝つつもりでやります
でも「これは武器編成的に仕方なかった」とあきらめをつけておくことでストレスが多少軽減されます
ガチマの心構えはストレスをいかに少なくするかが大事です

 

敵との打ち合いについて

全ルールについてそうなのですが、敵と打ち合う場合の注意点として・・・
既に何度も言われてることですが「敵の死角から狙う」「ふいをつく」を徹底するとかなり違うと思いました
潜伏して、敵の見えていないところからうつ・・・というような感じですね
ブログ主はせっかちなので、すぐに飛び出して真正面から打ち合って負けるということが多く、前作ではそれでだいぶぼろぼろになりました、、、
エイムがある場合は別として、打ち合いがそこまで強くない方はとにかく相手の死角から撃つということを徹底してみてください
また、撃ち合ってるときになかなか相手を倒しきれなくても、深追いせずにさっと引くということも大事です
仲間と一緒に迎え撃てば安全ですし、逆に深追いしてやられてしまってはまずいです
正面から打ち合って勝つ力がない限りは、このチキン戦法?を徹底してみてください

また、味方と一緒に動いて味方のサポートをすることも大事です
たとえば味方が敵と打ち合っていたら、敵の足場や逃げ道を奪ったり、逆に味方の足場や逃げ道を確保してあげたり・・・ということを意識してみてください

 

ガチエリア

最初にA帯行けたのがこのルールでした
運もよかったのか、一度もいまのところゲージ割れしてません

ヒビは入りまくってましたがw
武器は主にスプラシューター。クイボがめっちゃ強いです
エリアは一番初期からあるルールのためか、なんとなくみんな慣れてて他のルールより勝ちにくい印象がありました
エリアはとにかく「死なずに塗る」のが大事ですね
あとエリア内でなるべく戦わない(死んでインクをぶちまけないようにする)
しかし今作は割とエリア内で戦わなきゃいけない場面も多いような気がしますね・・・
キルをとらないと塗ることもできないので前線にたてる武器がどれだけ味方にいるかが問題だと思いました

あと焦らない。味方がダウンしていたら引き気味にして味方の復活を待つ、逆に敵が多くダウンしていたら味方と一緒になって前線をあげる

 

ガチヤグラ

ヤグラはとにかく、敵が2ダウン以上したらすかさず乗り込んで進めるのが大事でしょうか
逆に味方がダウンしているのに無理してヤグラを進めるというようなことは避けましょう(ただし試合がもう終わってしまいそうなときは除く)
人数が有利化不利かというのを特に気にする必要があります
あとブラスター系には要注意!ヤグラに複数乗っていたところをまとめてやられるなんてことも多々あります・・・
同じくキューバンボムは、ヤグラにはりつけることができればかなりの牽制になります
ホコでも言えることですが、「ヤグラを無視しない」というのが一番大事です
人数有利なのにヤグラに乗らず敵リスポン方向へ攻め込んで行ってしまい、その間に抜けた敵がヤグラを乗り進めてしまうといったことや
ヤグラに乗ってる味方を守らずに離れたところで打ち合ってすぐに止められてしまったりとか
ばらばらな動きをしていると負けやすくなってしまいます

ガチホコ

一番ムラが激しいのはホコですね
もう何がびっくりするかというと、「ホコ見ない。守らない。持たない。止めない」味方が多いということです・・・orz
割って、爆発に巻き込まれて敵が2ダウン。更に1ダウンして3ダウン
ホコは割られているのに、誰も持たない・・・
そうしているあいだに敵が復活してきて逆に奪われて、ということがあったり
ホコを進められているのに反対側と敵で打ち合ってて、自分ともう一人の味方しかいなくて相討ちになってもノックアウトされたり・・・
何気にホコが一番ストレスのたまる仕様なんじゃないかなと思います
キル数の合計が圧倒的に多くても勝てないことなんてたくさんあります(エリア、ヤグラと違って)
うまくいくときはほんとにさっくり勝てるんですけどね・・・
ホコに関しては、

・開幕で溶けない!!(ホコの爆発などに巻き込まれて死なないこと)
・敵のダウン数、味方のダウン数を見て有利になったらすかさず持ってすすめる
・ホコ持ちはホコショットを連打しすぎない、ホコを持ってずっと一カ所で止まらない(ホコを持てる秒数は決まっています。それを過ぎると周囲の味方を巻き込んで大爆発→一気に負けフラグになります)
・ホコを持ったら味方を見て一緒に動く
・味方がホコを持ったらちゃんと守る、誘導する(敵がホコ無視して他の味方と打ち合ってたら、隙をついて進む)
・敵にホコを持たれたら冷静に慎重にホコ持ちを狙って倒す
・とにかく塗り固めて味方ホコ持ちが動きやすいように&敵ホコ持ちが動きにくいようにする。塗り固めて前線をあげる、が最強です(他のルールであっても)

試合の残り秒数が少ない場合、、、

・カウント勝ってたら→敵にホコ持たせないようにする、割らせないようにする(あるいはホコを持って引きこもる。でもこれはハイリスクな方法なので状況次第)
・カウント負けてたら→全員で団結してホコを進める。焦って一人でつっこまない

 

わりと身も蓋もない結論(でも超重要)

ここまで長々と書いてしまったのですが、ウデマエをあげるうえで一番大事なのは・・・

「負けがこんだらサッとやめる」だったりします
勝負事には「勝てる流れ」と「負ける流れ」があるとよく言われますがスプラもほんとそれで、なかなかいい動きをしても負けるときは負けてしまうし、ひどい動きをしても勝てるときは勝てます
流れみたいなものがあるようです
負けると苛々して勝つまでやってしまいがちですが、連敗しているときはかなり勝ちにくい流れなので、ゲージが割れる前にさっとやめて時間や日を改めましょう
ブログ主は前作で連敗で苛々してやめられずウデマエを下げるということを何度もやったので、今作は三連敗以上したら時間や日を改めるようにしました
そのおかげか、ゲージは一度しか割れてません
がっつりスプラやりたい!ってときに連敗の流れになってしまうとなかなかつらいですが・・・
そういうときはサーモンランをやったり、サーモンもないときはスプラ動画見たりして気を紛らわしています