見読食遊(みどくたゆう)

期間限定のファストフードを試したり、映画を見たりゲームをしたり、本を読んだりしているブログです。

L字デスクの長所と短所。デスク端が手首にあたって痛い・・・

スポンサーリンク

突然ですが、机を買い換えました。

憧れのL字デスクです。

買ったのはこれ↓

 L字デスクで安いものを検索すると、これが出てくることが多かったです。

このデスクの長所と短所をあげてみると・・・

 

長所

・なんといっても安い

・安い割につくりがしっかりしている。ガタつきもなく、コードを通すための穴があるのも便利

・L字の真ん中があいてるので、椅子で行ったり来たりができる。ストレスフリーでここもかなり好印象

・横スペースがたっぷり使えていい。パソコンはもちろん、プリンタもコピー用紙も置けてまだ余裕

 

短所

・組み立てが結構大変。だいぶ重いので、組み立てるときは設置する部屋で行ったほうがいい。あと二人か三人応援がいるといい

・奥行きが以外と浅め。ブックスタンドを使って本をちょっと置くとますます狭めに・・・。でもここは個人差によるところが大きいかもしれない。

パソコンだけでなく書き物とかもするのでもうちょっと奥行きがほしかった

・引き出しがないので、書類の保管などは別に場所が必要。スタンドを使ってたてる収納もいいが、そうすると奥行きの余裕のなさがまたちょっと気になる

・天板までの位置が高めのデスクなので、買う前に椅子などの高さともはかっておいたほうが安全かもしれない

 

総じて、買って損はないもの・・・と思うんですが使ってて地味に困ったことがあります。

画像見ればわかりますが、これ端が直角なんですね。斜めに削られてたりしてないので、キーボードとかマウス使ってると手首がデスク端にあたってめっちゃ痛い。

これは盲点でした。

パソコンデスク買う方は、手首にあたる部分について気をつけたほうがいいと思います

 

いろいろ試した対策

・100均で買ったクッションガード

家具の端とかに張るクッションバーというやつですね。

これは失敗でした。両面テープではりつけるんですが、手首に当たるうちにやっぱり剥がれてきちゃいます。強力なテープを使ってもだめでした。

 

・アマゾンで買った透明コーナーガード

↑のクッションガードの透明&薄い版がアマゾンで売ってたので買ってみました。

が、これも同じく両面テープが剥がれてきちゃってだめでした。

しかも高い。私が買ったやつは、なんか輸入業者だったらしくて届くまでに時間がかかった上に商品がくさいとかいう大外れなやつでした・・・。

 

・リストレスト

結果からいうと、これが一番いいと思います。

実際に買ったのはこれ↓

 

 キーボードの手前に置くやつと、レストと一体型のマウスパッド。

これをデスク端をカバーするように置くことで手首が端に接触しなくなりました。

とりあえず一安心。

ただこれも完璧ではなく、↑にも書いたように奥行きがあまりないデスクなので、

モニタとキーボードまでの距離が近く、あんまり余裕がないのでレストが結構幅とりすぎかなって思います・・・。痛いよりは断然ましなのですが。

 

あとレストつきマウスパッドはどうやらデスクとの相性が悪いらしくてマウスの反応が悪いです。

サンワのHP行ったら、机の表面の材質が関係してるんだとか・・・。

マウスパッドの下に白いコピー用紙を敷いたりすると改善されるみたいに書いてありましたが、見た目がよくないですね・・・。

私は平たい部分に別のマウスパッドを重ねて使ってます。

 

・卓上コンセントで更に快適に?

スマホや携帯ゲーム機を充電したい・・・机に電源があると便利ですが、このL字デスクにはありません。

ですが別途買ってくっつければ問題なく使えます。

実際に買ったのはこれ↓

クランプ式で、しっかり固定できるのがいいです。

 

参考になれば嬉しいです