読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見読食遊(みどくたゆう)

期間限定のファストフードを試したり、映画を見たりゲームをしたり、本を読んだりしているブログです。

ストーリークリア後は急速にやる気がなくなってしまった「討鬼伝2」・・・

スポンサーリンク

ブログの更新がだいぶ滞ってしまいました・・・。

というのも「討鬼伝2」をプレイする時間が急速に減り、やる気もなくなってしまったからです。

 

アップデートがたくさん来てますが、自分はアップデートしてません。

ミタマ集めてからにしようかなとか思ってて。

変更点見る限り・・・オンラインでの武器防具変更場所とか、オープンワールド上級対応とかは「はじめからやっとけよ」って本当に思いました。

本当にアプデありきみたいなつくりになっちゃったのか・・・。

 

モチベーションダウンの理由

アマゾンのレビューとかにもすごく的確なものが投稿されてますが、ほんと商魂たくましすぎてまともに楽しめなくなってしまいました。

はじめは良かったんですよ。ストーリーもキャラも気になって他のアラが隠れた感じで。

でもストーリークリア後はじっくりやりこむわけですが、「なんでこんな仕様にしたの?」みたいな不便さとか雑さが目立つわけで・・・。ミタマもいちいち装備しないと育てられなくなったので、結局面倒くさくなり。

そのわりに有料DLCはバンバンきます。

すべての鬼をゲーム中で出せとはいいませんが、「極」で出た鬼の原種はゲーム中で出して、亜種はDLCみたいにしてもよかったんじゃないですかね、、、

 

以前までは初期に買ったユーザーにはDLC一定期間無料でした。でも今回からそれなし。

まぁ仕方ないかなとは思いますが、でもこうも思うんです・・・。

ぶっちゃけ、討鬼伝はアプデを繰り返してまともになってるんで、最初に買ったユーザーって「有料デバッガー」みたいなとこある。

それに対する見返りみたいな感じでDLC無料とかでよかったんじゃないかと。

 

討鬼伝はキャラもストーリーもよくて、システムとかもいいとこはたくさんある。

でもしっかり育つ前に「商品」として金儲けにはしりすぎてユーザーが萎えるのが早いのでは・・・と思います。

作物が育ちきるまえに収穫してるのと同じ、、、

今回の有料DLCで露骨にそれが見えて、やる気がなくなりました。

 

応援したい作品ではあったんですけど、正直いまは

討鬼伝はアップデートが来てから買ったほうがいいシリーズ」って感想です。