見読食遊(みどくたゆう)

期間限定のファストフードを試したり、映画を見たりゲームをしたり、本を読んだりしているブログです。

プレイメモ(レベル60代・未クリア)

スポンサーリンク
B016A17R1W 真・女神転生IV FINAL (2016年2月10日発売)
アトラス 2016-02-10

by G-Tools

※レベル60半ばぐらいまででのプレイメモ※

 

マッカ稼ぎのためにひたすらグリフォンからむしる

ようやく装備を調えはじめまして、マッカがあっという間に飛ぶので銀座のグリフォンを緊縛してはむしれるだけむしるということを繰り返してますw
アシストゲージさえ溜まらなければほんと延々とできますね。
パートナーはハレルヤ。ほとんど攻撃しないwのでグリフォンを倒す心配もなく快適です。
ストーリーを進めると、グリフォンが出てくれるのが中央通りBエリアだけになったみたい?繁華街は高レベル悪魔に変わってしまってました・・・。
しかし中央通りBに出て来るグリフォンは一体のみで、ほぼ100%といっていいほど緊縛にかかりますし、効果時間もながい。
※ちなみにグリフォンのシンボルは鳥形ですが、小さい鳥もあってそちらはハーピーみたいです。
経験値も多めのように感じます。
・・・ということはグリフォンは公式のラッキーエネミーみたいなものなのでしょうか??
悪魔合体表以外、攻略情報を見ていないのでちょっとよくわかってないのですが・・・。

 

ようやくフリンを奪還するところまでいきました。

とりあえず優等生選択肢を選んでいるのですが・・・もうルート入ったのかな??
ルートによって展開が違ったりするのかもしれませんが、これまでの感想など。。。

※ネタバレ含みます↓

キャラがいよいよ理解不能になってきましたorz

アサヒちゃんのお父さんが亡くなったところは、ああそうなるだろうなぁって思いました。ある意味、未熟さの代償を払うことになったのかなと・・・これで少し納得したような気持ちに。
・・・だったんですが、その後が。
自力で立ち直ってくれたのはいいんですが、「誰かを守りたい」というアサヒちゃんの結論はいったいどこから出てきたのか。おやじさんが守ってくれたからということかもしれませんが、なんだか急なような・・・と。
そしてその後、楽観できる状況ではないはずなのに「か、勘違いしないでよね!いまの発言はそういう意味じゃないから!」的ラブコメ展開みたいなことをやりはじめたときはびっくりしました。

 

呆然としている間に、今度はトキがまさかの超デレ。
人が変わったレベルの超デレ。トキ可愛いし結構好みだったんですが・・・ほんとになんで突然でれた?
なぜいきなり自我を取り戻し、主人公に懐きまくっているのか?
混乱しているうちに、トキ→主人公←アサヒ みたいなラブコメ展開もはじまって、更に混乱。
メガテンってこういうゲームだったっけ・・・?


このあたりはペルソナ4とかを思い出したんですが、ペルソナみたくコミュとかもなければ絆を深めるイベントもないので本当に突然感がすごかった・・・。

キャラとして一番いい奴なのはハレルヤだと思いますが、ハレルヤも加入初期から主人公たちに好意的だったので「なにか裏があるんじゃ・・・」との疑いが抜けません・・・。
なんでハレルヤははじめから主人公を信頼してくれて庇ってくれるのだろう。。。

 

うまくなじめないうちに「仲間との絆」「信頼」とか本編で出始めたので、なんだか置いてけぼりをくらった気分です。
それとも前世?に関係することとかで、この先で理由が明かされるんでしょうか。
仲間との絆とか信頼といったものは大好物ですが、納得できる過程がないと生焼けの料理を出されたような感じです。。。

 

今回のメガテンは本当にペルソナに寄せたつくりなんでしょうか。それとも優等生よりの選択肢だからなのか?
突き放した選択肢を選んでいくとまた違う展開になっていくんでしょうか。。。

 

B016A17R1W 真・女神転生IV FINAL (2016年2月10日発売)
アトラス 2016-02-10

by G-Tools