見読食遊(みどくたゆう)

期間限定のファストフードを試したり、映画を見たりゲームをしたり、本を読んだりしているブログです。

はじめてのエプソンプリンター。カラリオPX049Aを買ってみた・・・公式説明ちょっと不足気味?

前に使っていたプリンタが壊れてしまったので・・・

どんなふうに壊れたのか&試した対策はこちらを参照→ある日突然、プリンタのインクが出なくなった。普通に動いているのに印刷できない・・・ - 見読食遊(みどくたゆう)

で、プリンタはもう消耗品としてコスパ重視で買ったほうがいいのかな~と、、
ブログ主の場合、文書を印刷することがほとんどで写真とかあんまりないですし・・・

 

コスパで選んだら、キャノンのPIXUS ip2700ってのが圧倒的に安かったのですがインクカートリッジがカラー一体型で面倒くさそうでまたコスパかかりそう・・・というのと前回壊れたのもキャノンだったので、なんとなくエプソンにしてみました
買ったのはエプソンの中でも一番安いだろうカラリオのPX049A

 7000円しませんでした
こちら無線LAN対応モデルですが、非対応モデルの045だともっと安くなります

 ↑こちらは6000円切るのでちょうど1000円ぐらい違う感じですね

 

・・・で、セットアップが一通り終わったんですが、その最中にいくつか不満が・・・

っていうのも、「公式の説明がわかりにくい」

簡単スタートアップみたいなのがあるのですが、スマホならまだしも「パソコンと繋ぐ場合」っていうのはわざわざオンラインで動画みたいなのを見なくちゃいけないみたいで、、、

 

オンに繋いで見てみましたが、まぁこの動画がわかりにくい!!

動画っていうより、静止画をつなげただけみたいな雑なコマ撮りみたいなやつでした
そのくせして字幕みたいなのが乏しいし、巻き戻しも早送りも一時停止もできなくて、動画なのに逆にわかりにくい・・・

特にブログ主は、インクカートリッジのはめこみと充填でとまどいました
キャノンの場合、カートリッジは、インクの出る部分にもキャップ?みたなのがあってそれを取らなきゃいけないんですよね
でもこのPX049Aの場合は、「取ってください」となっている黄色いテープの他に、「インクの出る部分にビニール貼られたままでセット」が正しいようで
危うく剥がしてしまうところでした・・・

 

次にカートリッジを全部セットしたら、赤字の▽みたいなボタンを押して、電源ボタンが点滅してそれが終わるのを待つっていうのがあるんですが・・・
動画だと赤いボタン押すの一瞬だし字幕もなくて、見逃してただ電源の点滅がおさまるのを待ってました・・・「点滅ずいぶん長いなぁ。おかしいなあ・・・」と思って、スタートガイドのスマホ版セットアップ説明を見てようやくわかったというw

 

パソコンにつなげる人は、オンラインマニュアルほとんど見なくていいです

少なくともプリンタのセット完了までは、普通に紙のスタートガイド見たほうがはやいです(プリンター単体をセットアップするって項目です)
オンラインマニュアルを見るのは、このプリンタセットアップが終わった後ですね
ソフトウェアダウンロードしたり、USBor無線で繋いだり

 

Wi-Fi使ってスマホとプリンタを繋ぐ場合・・・

これは無線ルーターがある場合にできるようです
スマホに別途アプリを入れる必要があるのですが、これもまた公式の説明が微妙に違う・・・
設定が完了すると、プリンタのWi-Fiボタンが両方点灯→片方だけ点灯となるらしいのですが、実際は両方点灯のほうで設定完了、あとはスマホ側で設定するだけで完了でした
片方だけ点灯となるのを待ってたんですが、どうもおかしい・・・となって、これもユーチューブなどのレビュー動画を見て両方点灯だけでOKらしいとわかりました
説明が結構ガバすぎませんかね、エプソンさん・・・
ブログ主のようにさして機械に強くなく、説明書を忠実に読んで実行するタイプからしたらちょっと困りますが、、、
最新モデルとかだとまた違うんでしょうか

 

ちなみにPCとプリンタを繋ぐUSBケーブルですが、ブログ主は前のプリンタで使っていたケーブルをそのまま使いました
以前からプリンタを有線で使ってる方は新たに買い換える必要はないと思います
無線でもつなげるので、そもそもUSBケーブルが要らなかったりしますw

 

とりあえずの感想

ブログ主はPIXUS7130を使っていたので、それと比べてどうか?という感じで書いていきたいと思います※個人の見解です

◎軽い!コンパクト!
PIXUSと比べて断然軽いし、コンパクトです。動かしやすく、置く場所に余裕ができてよかったですね

◎無線でも有線でも繋げられる
ブログ主は有線で繋ぎましたが、無線でもPCと繋げられるのでよりスッキリすると思います

◎背面給紙
これは置き場所にもよると思いますが、下トレーでの給紙に比べ、置き場所に奥行きを必要としないのがいいです

・・・特別すごい点もないのですが、それだけコンパクトに手軽にまとまってて、使いやすいものだとおもいました

レビューなんかに「音がうるさい」とありましたが、プリンタはこんなもんじゃないかな?と許容範囲でした
静音を売りにしてるものと比べるとうるさいかもしれませんが、、、

あとWi-Fi設定もしてスマホから印刷できるようになりました
やっぱりこれができると便利ですね

最初の説明こそつまづいたものの、機能にはいまのところ文句ないです
ブログ主は何かと便利そうだったので無線LAN対応のほうを選びましたが、普通にUSBでパソコンに繋いで使うぶんには045でいいかもしれません

 

また何か気付いたことがあれば書いていきたいと思います

今後も互換インクを使うつもりなのですが、洗浄カートリッジを使ってメンテナンスをがんばりたいと思います、、、

 

互換インク↓

 

洗浄カートリッジ↓